2007年09月18日

「始まり」と「終わり」

世の中の全てには「始まり」と「終わり」がある。


そう・・・
止まない雨が無いように。
明けない夜が無いように。
人間はいつかは死ぬように。


始まりと終わりは対になっている。
要は「始まり」が発生すれば、「終わり」が起こるのは”必然”なのだ。
そこに疑問が発生する余地は無い。

しかし、必然的に発生する「終わり」であっても色々ある。

楽しい終わり。
悲しい終わり。
望んだ終わり。
望まない終わり。
気持ちいい終わり。
不快な終わり。

今回はどんな終わりだったのだろう?
posted by まっつん at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しょーもない終わりや!
Posted by やんかじ at 2007年10月08日 23:18
うん、確かにしょーもないな。。。

さぁ次だ!次!!
Posted by まっつん at 2007年10月12日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。