2006年09月24日

なつかしの予備校時代

昨日Amazonで買ったDVDが届いて、昨日の夜に早速見ました。
ちなみに買ったDVDは
B000GPPKZE.01._SCMZZZZZZZ_V63408072_.jpg
プロフェッショナル 仕事の流儀 英語講師 竹岡広信の仕事 “なにくそ!”負けたらあかん

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000GPPKZE/250-3033507-8942629?ie=UTF8

この先生は、ボクの予備校時代に英語を教えて頂いた先生なんです。
竹岡先生とは授業でもそれ以外でもお話しすることが出来なかったんですね。受験結果も「人間じゃない」結果になっちゃいましたし。(竹岡先生曰く「センター英語で180点以下は人間じゃない」らしい・・・)
ただ、英語に関する考え方はまるっきり変わりました。
「英語は言語である」って言う言葉は考え方を根底から変えてくれました。

夜中にひとりでニヤニヤしながら見てしまいました。
懐かしさとかあの時代を思い出しながら。
いまさらながら「すごい人に教わってたんやなぁ」って感じです。
posted by まっつん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。