2006年09月24日

なつかしの予備校時代

昨日Amazonで買ったDVDが届いて、昨日の夜に早速見ました。
ちなみに買ったDVDは
B000GPPKZE.01._SCMZZZZZZZ_V63408072_.jpg
プロフェッショナル 仕事の流儀 英語講師 竹岡広信の仕事 “なにくそ!”負けたらあかん

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000GPPKZE/250-3033507-8942629?ie=UTF8

この先生は、ボクの予備校時代に英語を教えて頂いた先生なんです。
竹岡先生とは授業でもそれ以外でもお話しすることが出来なかったんですね。受験結果も「人間じゃない」結果になっちゃいましたし。(竹岡先生曰く「センター英語で180点以下は人間じゃない」らしい・・・)
ただ、英語に関する考え方はまるっきり変わりました。
「英語は言語である」って言う言葉は考え方を根底から変えてくれました。

夜中にひとりでニヤニヤしながら見てしまいました。
懐かしさとかあの時代を思い出しながら。
いまさらながら「すごい人に教わってたんやなぁ」って感じです。
posted by まっつん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

Perlおもしれぇ!!

最近、Perlにはまってます。

mixiがPerlで動いてるって知ってから急に興味が出てきたんですわ。
前にjavaしてたときは、参考書の前から順番にやってたけど、今回は
「こんなことしたい!こんなことできんのかいな!?」って感じで学習中。
で、正規表現をちょっとかじってみた。
きっかけは、「入力した値が数値かどうかのチェック(ニューメリックチェック)したいよなぁ」って思いつき。
業務で使ってるCOBOLは

IF ( NUM = NUMERIC)
THEN
数値ですよ
ELSE
数値じゃないですよ
END-IF

となって、意外と簡単にチェックできるんですよ。
じゃあPerlではどうなるかというと、

IF ($num =~ /\D/){
数値じゃないですよ
} ELSE {
数値ですよ
}

となるわけです。
ちなみに「\D」と「\d」は違うので注意。

IF ($num =~ /\d/){
数値
} ELSE {
数値でない
}

としたら上手くいきそうだけど、これだと「1$」とか入力しても通ちゃうのよ。\dは1文字だけしか見ないってコトね。

うんうん、なかなかおもしろい!!
こりゃ勉強しがいがあるなぁ。
posted by まっつん at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

11連休

9月9日からの11連休。
とにかく遊んだ!
行ったのは「岡山」「香川」「東京」。西から東まで幅広く攻めました。
11日中で家にいた日は5日間で、全く家から出なかった日は一日中雨降ってた日の2日間のみ。他の日はどこかに行くか何かしら動いてた。

心残りは天気が悪かったこと。
そのおかげでバイクで四国を周るという野望が達成出来なかった・・・

それ以外は完璧やった。
岡山・香川で大学友達に会って大笑いして、東京では靖国神社行って先人の想いを感じ、そして夜は歌舞伎町へ・・・・

もう出来ることは全てしたって感じ。大満足&超充実した休みでした。
明日は健康診断を受けて、水曜日から仕事・・・
また忙しい日々が始まるんやねぇ
posted by まっつん at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

こっちにも書いてみるか。

彼女と別れたぞ〜〜〜〜!

泣いたぞ〜〜〜!
posted by まっつん at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。